新宿加藤鍼灸院・整骨院では「不妊治療」をはじめ、独自の鍼治療、整体、マッサージ、漢方薬で様々な症状の回復と予防に尽力します

Treatment

治療内容

「指圧・マッサージ」「鍼」「灸」
「整体」「漢方薬」の中から最善のものを
組合わせて行っております。

東洋医学と西洋医学を
統合した加藤式治療

新宿加藤鍼灸院・整骨院グループでは、東洋医学と西洋医学を統合した加藤式治療で気血の流れを整え、心身の緊張を緩めて筋肉のコリを取り、体温を上げることによって体質や症状の改善をめざします。原因不明とされる様々な症状の多くは、筋肉のコリによる血行不良と神経機能の低下が関係しているというのが当グループの考え方です。

また、不妊症・不育症でお悩みの方を妊娠体質に整えることで、妊娠・出産まで到達できる質の高い成熟卵・成熟精子を育てられる身体作りや子宮環境を整えるサポートをいたします。

筋肉のコリは脳にとってはストレスになります。コリや痛みを感じなくするために、脳から鎮痛物質(βエンドルフィン)が分泌されます。同時に副腎皮質刺激ホルモンが分泌されることによって、副腎では副腎皮質ホルモン(ストレスホルモン)も作られますが、その材料として女性ホルモンや男性ホルモンが使われるためにホルモンの量が少なくなってしまい、生理不順や不妊症・不育症、乏精子症の原因になったり、やる気が出なくなったりするという説もあるのです。

筋肉のコリを取り、本来のしなやかな状態に戻すことで、骨格の歪みを解消し、脳や内臓の血流を回復して、潜在能力を十分に発揮できるようにすることで体質を改善します。
身体の様々な不調を改善するため、当グループでは以下の施術や処方から、最善のものを組合わせて行っております。

指圧・マッサージ

皮膚、脂肪、表層の筋肉に働きかけて身体の表面を柔らかくします。表層の気血の巡りを良くし、気持ちを落ち着け気分を楽にします。

当グループでは長年の研究から独自の治療ポイントを編み出しており、効率よく筋肉のコリをとり、痛みや痺れの解消が期待できます。

鍼

鍼は指圧・マッサージでは取り切れない筋肉のコリや張りをゆるめることで痛みや痺れを解消します。刺さない鍼である接触鍼、お子様の様々なトラブルに対応する小児鍼、美容鍼などの皮膚を刺激する鍼、筋肉を柔らかくする鍼、鍼に電気をかけるパルス鍼など様々な技法があります。

当グループでは表層の筋肉はもちろん、指圧や灸など他の施術方法では届かないような深層の筋肉にまで届く施術をも行うので、全身のコリの解消が期待できます。それによって、血行を促進し、神経の働きを活発にし、内臓機能の低下を改善します。

灸

温熱刺激により気血の巡りを良くすることで、代謝を活発にしたり、リラックス効果が期待できます。

当グループでは主に特効穴を使用し、反射作用を用いて内臓の機能を改善していきます。

整体

指圧・マッサージと混同されがちな整体ですが、本来はまったく異なる治療法で、筋肉を緩めることで歪んだ骨格を矯正するものです。

当グループではまずは鍼で筋肉を十分に緩めたあと、カイロプラクティックや中国整体の技術を基にした独自のテクニックで、骨の歪みを矯正し、骨を正常な位置に戻すことで全身の血流、神経機能の回復や内臓の負担の軽減が可能です。

漢方薬

生薬の成分が脳や内臓に働きかけることで、生命活動の原動力となる脳や内臓の血流を促進し、神経伝達物質を増やし臓器を活発にします。

新陳代謝を促し、免疫力を高め、基礎体温を高くすることで体質改善に役立てられます。
具体的には、不妊症であれば質の高い成熟卵や成熟精子が育つようになり、その他にも病気の治療や治療期間の短縮だけでなく予防、緩和ケアのサポートなどが期待できます。
鍼灸、指圧、整体などと組み合わせると、血流が改善された身体全体に漢方薬の成分が行き渡ることで、より高い効果が期待できます。