美容鍼は身体の根本からの回復を目指すことができます

Beauty eyebrow

美容鍼

美容のために、鍼灸(しんきゅう)治療を行うと、
表面に現れている症状だけでなく、
身体の根本からの回復を目指すことができます。

美容鍼とは

美容鍼(びようしん)とは、鍼(はり)で経穴(ツボ)を刺激することによって、気血(きけつ)の流れを良くして、美容や顔のさまざまな悩みを改善に導く施術のことです。気血とは、人体内の生気と血液のことで、生命力の源とみなされるものです。

鍼で皮膚を直接刺激することによって、老化防止の細胞間情報伝達分子で免疫反応の強さなどを調節する働きがあるサイトカインを活性化することができます。また、真皮層やさらにその下の皮下組織や筋膜を刺激することで、血流やリンパの流れが良くなります。

これらのことから、免疫力が上がって血行がよくなるため、美肌、美容に効果があらわれます。そして、鍼の刺激により、各細胞の新陳代謝が活発になり、コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチンが増えます。

肌は、ヒアルロン酸が増えることでみずみずしく潤い、コラーゲンとエラスチンが増えることで弾力とハリが増加します。弾力とハリが増すと、シワやほうれい線、たるみが減り、代謝が上がることで、くすみやシミも改善されます。
サイトカインには、炎症を抑える効果もあるので、ニキビなどのさまざまな肌トラブルの解消も期待できるのです。

美容のために、鍼灸(しんきゅう)治療を行うと、身体が本来備えている免疫機能や自然治癒力を最大限に引き出し、表面に現れている症状だけでなく、身体の根本からの回復を目指すことができます。

新宿加藤鍼灸院・整骨院では、筋肉の層や筋肉の固まり具合の問題点を研究し、表面的なツボではなく、深い部分のツボにアプローチするように努めています。

美容鍼の7つのメリット

美容鍼のメリットは、以下の7つです。

  • 1

    即効性が高い

    もともとのお肌の状態にもよりますが、ほとんどの人が一度の施術で美容鍼の効果を実感できています。
    化粧品などの外からの刺激とは違い、直接、肌の中に鍼を刺すことで、肌の奥まで刺激が届きます。鍼で直接刺激を与えるため、気になる部分に確実にアプローチできます。そのため、比較的すぐに効果を実感できるのです。

  • 2

    効果の持続力が高い

    施術を継続することでさらに肌の調子が良い状態をキープでき、根本からの肌質改善が望めます。
    回数や間隔、体質等によって個人差がありますが、継続することで血流がよくなり、顔の筋肉の状態が変化し、ターンオーバー(肌が生まれ変わる新陳代謝)の良い状態が続くため、肌の調子が良くなります。
    化粧のノリも良くなります。ターンオーバーが乱れると、肌荒れやニキビの原因となりますので注意してください。

  • 3

    身体の内側から健康になる

    鍼による優しい刺激が自律神経系を介して全身に伝わって血流がよくなるため、シミ、シワなどのお顔の悩みの改善の他にも、さまざまな身体の不調の改善も期待できます。
    例えば、眼精疲労、頭痛、耳鳴り、めまい、顎関節症(がくかんせつしょう)など、自律神経系の不調を原因とした疾患が改善されることが確認されています。

  • 4

    肌トラブルの解消

    皮膚科やレーザー治療でも消えなかったシミ、そばかす、湿疹、クレーター(ニキビ跡のくぼみ)、くすみ、色素沈着も改善が期待できます。
    鍼で肌の真皮層を刺激することで肌のターンオーバー(肌が生まれ変わる新陳代謝)を活性化し、ダメージがある部分を肌表面に押し上げ、美しい肌に生まれ変わる手助けをします。血行を良くすることで、既にできているシミを薄くしたり、シミができにくい肌へ改善することもできます。
    肌が本来持つ自然な新陳代謝を促進するので、根本的な改善へ向かいます。

  • 5

    皮膚が損傷しにくい

    皮膚の損傷(内出血、あざなどの一時的損傷)を最小限に抑えるとても細い鍼を使用しています。髪の毛の先ほどしかない細い鍼のため、痛みもほとんど感じません。
    注射針も近年は開発が進み、外径0.18mmの者も登場していますが、美容鍼に使われる鍼は直径0.14mm以下です。鍼の先端部は更に細く、電子顕微鏡で見ても尖って見えるほど、細くなっています。

  • 6

    副作用、アレルギーの心配がほとんどない

    WHO(世界保健機構)でも美容鍼の治療効果が認められています。
    化学的な作用で効果を引き出すものではなく、もともと身体が持っている自然治癒力や免疫力を高めていくので、副作用やアレルギーなどの心配がありません。
    好転反応と呼ばれる、体が正常な状態に戻るときに発生する、一時的に症状が悪化したような状態になることがあります。これは、体の細胞が活性化したり、溜まっていた老廃物が排出されたりすることでおこりますので、むしろ美容鍼の効果がよく出ているためと考えられています。

  • 7

    薬品を使用しない

    薬を使って強制的に代謝させるのではなく、美容鍼は肌本来が持つ自然な新陳代謝を促進します。リンパや血液の流れを促進・改善し代謝を高めることで、身体の内側から改善することができるメリットがあります。

効果が期待できる症例

シワ(おでこ、目尻、ほうれい線、首のシワ、口元、小ジワ)、にきび、にきび跡(クレーター)、みかん肌(毛穴の開き、広がり)、いちご鼻、乾燥肌、湿疹、めんちょう(顔にできる悪性のできもの)、シミ・ソバカス、ほくろ、皮膚のたるみ(目袋、頬、顎、目)ネックリンクル・スキンリンクル(肌にできるイボ状のもの)、アレルギー系疾患、感染症、炎症、美容、小顔、顔のゆがみ等

小顔矯正とは

美容鍼の中でも特に即効性が高く、目に見えて良く効果を実感していただけるのが小顔矯正です。
顎(あご)を中心に硬く太くなった筋肉やゆがんだ骨の位置を調整することでフェイスラインをすっきり整えます。

血行不良などが原因で、顔がたるんでフェイスラインが引き締まっていなかったり、顔がむくんでいるために通常よりも大きく見えてしまったりする悩みを美容鍼で解決できます。

美容鍼は顔のたるみを解消するだけではなく、むくみの解消効果も高いのです。鍼で顔にあるツボを刺激することによって血行が促進し、溜まっていた老廃物が流れやすい環境をつくり出すため、即効性が高いのです。

とくに耳の下やフェイスラインには老廃物が溜まりやすく、なかなかむくみが取れない箇所ですが、鍼でツボを刺激してあげることで血の巡りが格段に良くなるのです。

美容鍼による鍼治療をすることによって、むくみを解消し、顔の左右差、ほうれい線が改善される効果も期待できます。実際、施術後には顔が一回り小さくなっていると感じられることが多いようです。

目で見て実感でき、気軽に行えるため、当院の美容施術の中では最も人気があるメニューです。
噛み合わせも良くなることから顎関節症(がくかんせつしょう)の症状の方にもおすすめしています。

小顔矯正のメリット

人の顔は、頬杖(ほおづえ)、噛み方、表情、寝相、利き手ばかりを使用するといった様々な癖によって顔に歪みが生じています。スマートフォンの普及により、下を向いた姿勢を長時間取っている方が多く、皮膚にも大きなストレスがかかっています。

当院独自の治療法を施すと、筋肉や骨格に的確にアプローチすることによって、顔のコリがほぐれ血行が良くなり、顔の筋肉が正常な位置に戻ります。それにより目、鼻、口も正常な位置に戻ります。そして、フェイスラインの歪みやむくみが解消され、本来のフェイスラインが復活するのです。目が大きくなり、開きやすくなったり、口が動かしやすくなったりする効果も実感できます。

リフトアップ効果もあります。顔のゆがみが解消されることによって、見た目が美しくなるだけではなく、血行が良くなり、肌のコンディションはもちろん、身体全体の調子を整えることにもつながっていくのです。

効果が期待できる症例

額のシワ、眉間のシワ、カラスの足跡、ゴルゴ線(ミッドチークライン)、ほうれい線(鼻唇溝)、マリオネットライン、口のシワ、ネックリンクル、スキンリンクル(イボ状のもの)、毛穴の開き、そばかす、シミ、ほくろ、ニキビ跡、あごやま、二重あご、たるみ、ゆがみ

鍼灸院・整骨院一覧

漢方薬局