根本的な体質改善によって40代でも自然妊娠を目指せます。鍼と漢方薬で潜在能力を呼び起こします。冷え性、生理痛、生理不順などを改善。頭痛、肩こり、腰痛などの痛みやしびれをとります。

不妊治療(男性不妊)

  • HOME »
  • 不妊治療(男性不妊)

男性不妊

男性ホルモンの分泌量は、加齢とともに減少してゆきます。
精子の数、精子の運動率、卵子へ向かう直進率が、男性ホルモン減少の影響によって低下しますが、仕事によるストレスや疲労の影響を受けることで、それぞれ10分の1以下にまで減ってしまうと言われています。

男性ホルモンには、精子を作るだけでなく、皮膚のハリを保つ、筋肉や骨、血液量を増やす、意欲を起こさせるといった働きがあります。
これらの働きを持つ男性ホルモンが、正常に分泌されているかを判断する指標として、以下の「AMS調査票(AMS : Aging Male’s Symptoms)」が用いられます。

 

  1. 総合的に調子が思わしくない
  2. 筋肉や関節の痛み
  3. ひどい発汗がある
  4. 睡眠の悩みがある(寝つきが悪い、睡眠が浅い)
  5. よく眠くなる、しばしば疲れを感じる
  6. いらいらする
  7. 神経質になった
  8. 不安感がある(パニック状態になる)
  9. 身体の疲労や行動力の減退
  10. 筋力の低下を感じる
  11. 憂うつな気分である
  12. 「人生の絶頂期は過ぎた」と感じる
  13. 力尽きた、どん底にいると感じる
  14. ひげの伸びが遅くなった
  15. 性的能力の衰えを感じる
  16. 早期勃起(朝立ち)の回数の減少
  17. 性欲の低下(セックスが楽しくない)

 

心当たりのある項目が多い、程度が重いといった場合には、男性ホルモンの分泌の低下が考えられます。

男性ホルモン量の低下は不妊の原因となるため、妊娠のためには女性だけでなく男性にも治療が必要です。
加齢やストレス、血行不良などによって低下してしまう、男性ホルモンを産生する機能を正常化させるには、鍼治療と漢方薬が有効です。身体の凝りを解消し、脳や内臓の血流を良くすることで身体の潜在能力を引き出すのが当院の治療の特徴です。
男性ホルモンの分泌が充分になされることで、精子の質と量が改善されるだけでなく、上に挙げた症状を解消することができます。

男性は女性と比べて筋肉量が多いため、比較的短期間の治療での効果が見込めます。

なお、日常の中で男性ホルモンを増やすには適度なスポーツが有効ですが、過度な疲労やストレスは逆効果となってしまうため注意が必要です。

 

 

男性不妊の原因を大きく分けると大きく「精子の異常」「精子の通路障害」「性交障害」の3つがあげられます。

精子の異常

膿精液症、乏精子症、精子無力症、精子不動症、無精子症、精子奇形症、精子減少症、精子死滅症、精子過剰症

精子の基準値
(WHO 2010年)
精液量 1.5ml以上
精子濃度 1ml中に1,500万以上
総運動率 40%以上
前進運動率 32%以上
精子正常形態率 4%以上
白血球 1ml中に100万個未満

 

seishiこれらの原因は、飲酒、喫煙、疲労、ストレス、睡眠不足などによるものが多いのですが、クラインフェルター症候群、停留睾丸、精索静脈瘤などが原因になることもあるため原因をしっかりと理解して改善に取り組むことが大切です。

拡大された精子が元気よく動いているように見えても、正常な精子が不足していれば受精する可能性は非常に低くなります。
グループ内、東京漢方堂薬局の漢方薬によって、精子の直進性の改善、頸部異常、頭部異常が改善されています。

精子通路障害

逆行性射精(ぎゃっこうせいしゃせい)、閉塞性無精子症、精巣上体炎、副睾丸炎
・ヘルニア手術の後遺症
・外傷の後遺症
・精巣の炎症
・生まれた時から精管がない(先天性精管欠損)
・生まれつき精管が詰まっている

性交障害

勃起障害(ぼっきしょうがい) 、性欲低下障害(せいよくていかしょうがい) 、早漏(そうろう)、性交疼痛症(せいこうとうつうしょう) 、性嫌悪障害(せいけんおしょうがい)、腟内射精障害(ちつないしゃせいしょうがい)

女性の不妊治療と比べると比較的早く改善する傾向にあります。
男性の場合ですと、漢方薬だけで改善されている方が非常に多いため、全国に発送できるようにしております。

お気軽にお問い合わせください! TEL 03-5338-2155 診療時間
月~金11時~20時
土11時~18時
日曜、祝日休診

reservation ※院長の診療は14:00以降です。
診療時間の変更やお休みについてはこちらをご確認ください。
加藤院長の午前診察は祝日を除く月、火、金、土9:00~12:00「ニコニコはりきゅう整体整骨院 八幡山院」にて行っております。

診療時間

●月~金 11:00~20:00
●土 11:00~18:00
●日・祝休診
●臨時のお休みや診療時間の変更などはこちらからご確認いただけます。
口コミを投稿いただいた方に漢方薬をプレゼント!
2016年下半期 東京で人気の不妊鍼10選に選ばれました!
2017年上半期 東京で人気の美容鍼10選に選ばれました!
jacp
kanpo

各種カード利用いただけます

common_img_card1
boshu
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 新宿加藤鍼灸院・整骨院 All Rights Reserved.